--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/04/27

暗殺者と召喚士

暗殺者&召喚士

スカイリム1週目主人公(右)と2週目主人公(左)です。
1週目はメイン&ウインターホールド大学をクリア
2週目はデイドラクエスト(ノクターナル、メファーラ以外)闇の一党クリア

3週目はカジードで盗賊ギルドの入ろうと思っています。

*以下、ネタバレを含む感想。
物語のあらすじは、かなり省略しています。
★メインクエスト(ドラゴン退治)
ドラゴンボーン(ドラゴンの魂を吸収し
シャウトという竜語の魔法が使える勇者)に選ばれた主人公が
世界を滅ぼそうとするドラゴンを倒す物語。

過激派のブレイズ(ドラゴンキラーの集団。竜が嫌い)
穏便派のグレイビアード(山にこもっている僧みたいな人たち。
トップは人間にシャウトを授けたドラゴン)
など、色々な思想の人たちと関われて面白かったです。
スカイリムの人々は、自分の意思(思想)がはっきりしている人が多くて
面白いです。

物語を進めると、フィールドを歩いていると突然
野良ドラゴンが襲ってくるようになります。
これが非常に鬱陶しい。目的地に早く行きたいのに
ドラゴンの相手をしなきゃいけない。
FT(街までワープ)すると街中でドラゴンが襲ってくることもある。
街の中で戦うと、村人が巻き添えで死んじゃう場合があるんですよ;
しかも死んだ村人は復活しない。

ドラゴンとバトルするイベントの他
エルフの大使館にスパイとして乗り込む
隠密系のイベントもあります。
個人的に隠密系インベントのほうがドキドキして楽しいです。
メインクエストは一回遊べば満足です。
2回も遊びたいとは思いません。
野良ドラゴンが襲ってくるのが鬱陶しいのでw

★ウインターホールド大学クエスト(魔術師ギルド)
大学の授業で遺跡に行った主人公、遺跡でマグナスの目と言われる
遺物を発見、大学に持ち帰る。

物凄く簡単に説明すると、マグナスの目をめぐる争い。
他のクエストに比べて地味な印象を受けます。
盛り上がってきた!と思ったら、突然終わった!
という感じです。
いかにも裏切りそうなキャラが裏切るというのも
いまいち新鮮味に欠けます。
ラスボス戦も直接ラスボスをボコるのではなく
マグナスの目をチマチマ攻撃という感じなので
いまいちラスボスを倒した!という爽快感がない。

大学に入学して、魔法系のスキルを一定値まであげると
最強の魔法が手に入ります。

★闇の一党(暗殺者ギルド)
闇の一党に依頼をするには、黒き聖餐という儀式を行う。
その儀式を行うと、夜母(闇の一党のリーダーのような存在。女性のミイラ)が
依頼者の声を聞き、依頼内容を聞こえし者(夜母の声を聞ける存在)に伝える
というシステムでした。
しかし今の闇の一党には、聞こえし者が存在しない。
そのため、XXXが黒き聖餐を行ったようだ、と噂が流れることにより
はじめて闇の一党が動く。
闇の一党の現在のリーダーはアストリッドという女性です。
彼女は夜母など昔のしきたりは重要だと思っていません。

主人公は、闇の一党の新人です。
ある日、アジトに夜母(棺おけに入ったミイラ)を連れた男が現われます。
そして突然、主人公は夜母の声が聞こえるようになります。
聞こえし者となった主人公は、皇帝暗殺の依頼を受け
暗殺を実行、しかし皇帝は影武者でした。そして主人公は敵に囲まれてしまします。
実は、夜母や聞こえし者(主人公)の存在が気に入らない
アストリッドが敵側と組んで、主人公を亡き者にしようと計画していたのです。
しかし、そのことが闇の一党を壊滅寸前にまで導いてしまいます…。
アストリッドは敵に裏切られ、瀕死、仲間もほとんど死んでしまいます。
アストリッドは自分の体を使い、黒き聖餐を行い
夜母と主人公に本物の皇帝を暗殺することを依頼して息を引き取ります。
そして主人公は本物の皇帝を暗殺し、新たな闇の一党のリーダーとなります。

非常に後味の悪い話が多いです。
特に結婚式の真っ最中に、花嫁を殺すのは
かなり辛いですorz
後半の方はドラマチックな展開で、私は楽しめました。
アストリッドに裏切られたと分かったとき、キレそうでしたが
「昔に戻りたかったの…」と苦しそうな声で言われたり
自分の体を使い、黒き聖餐を行われたら
怒りというより、悲しみの感情が湧いてきました。
そりゃあ突然、夜母(ぱっとみタダのミイラ)がき来たし
新人が聞こえし者だから、昔のしきたり復活ね!
みたいなこと言われ、今まで頑張ってきた自分の存在を
ないがしろにされたら腹が立ちますよね。
だからって仲間を売ったらいかんよ。

★デイドラクエスト
デイドラと呼ばれる神々(邪神)に関するクエスト。
全部で16個あります。
人肉パーティーしょうぜ!とかXXXを殺して来い
とか仲間を生贄にしろなど、後味が悪い内容が多いです。
クエストをクリアすると特別なアイテムが貰えます。
選択肢しだいで、貰えるアイテムが変わるクエストもあります。

個人的にナミラ「死の体験」(人肉パーティー)
モラグ・バル「恐怖の館」(司祭が服従するまでボコる。最終的に殺す)
ボエシア「ボエシアの呼び声」(仲間を生贄にささげる)
の三つが後味が悪かったです。
「恐怖の館」は暗い廃墟の中でポルターガイストが発生したりして
ホラー映画みたいで(・∀・)イイ!!と思ったんですが
無抵抗な司祭をボコるイベントは後味が悪かったですorz
スポンサーサイト
その他(絵) | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。