--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/04/24

fkmtキャラソート

fkmt.jpg
pixivに以前投稿させて頂いた絵です。*かなり自分絵です。
福本作品キャラソートhttp://getete.ciao.jp/sort.html
という、サイト様で遊んだ結果の上位5名を描きました。

追記で色々語らせて頂きます。かなり長文です。
文才がないうえに、かなり個人的な意見なので
見苦しい点が多いと思います;
福本漫画のネタバレあり!


1位天貴史
ちょっと意外でした。
多分、赤木さんが1位だろうな~と思っていたので。
初期のほのぼのした人情系のストーリーが結構好きでした。
良く言えば懐が広い、悪く言えば大雑把な天さんの性格が
窺える話が多いので。
ひろと天さんのやり取りが可愛かったなぁー。
出来のいい弟と、ちょっとのんびりしたお兄さんみたいな感じで
微笑ましかったです。

通夜編は、天さんの一生懸命でストレートな説得が大好きです。
普段はのほほ~んとしているけど
いざとなったら頼りになりそうな所も魅力ですね。
天さんは主人公なのに、通夜編は完璧に赤木さんが
主人公ぽかったですね;

2位赤木しげる(天)
1位かなと思っていましたが、2位でした。
アカギは、中年時代が一番好きです。
少年時代や青年時代に比べて、人間くさいというか
関わりやすそうです。歳を重ねてマイルドになった感じですね。

天のラストを知ったときは、凄くショックで
絶対に読まない!!!と思ったんですが、しばらくたってから
まあ、赤木さん自身(福本先生自身)その終わり方が
いいと思ったんなら、別にいいよね、と思い天を読み始めました。

通夜編は、赤木さんの生き方、考え方が
分かりやすく表現されていて良かったです。
通夜編はページをめくるたびに泣きました。

3位井川ひろゆき
ひろは、もっと下のほうだと思っていました。
天さん、赤木さん、ひろ、このトリオは大好き過ぎます。
この3人がいるだけで満足です。

ひろは、初期の18歳頃が凄く可愛いですね。
天の初期は、福本先生の絵柄が可愛らしい頃ですね。
18歳ひろは、可愛い顔してかなり毒舌なとことがツボでした。
涙もろそうなところも可愛いですね。

20歳ひろは、目が鋭くなっますね。
初期と比べるとかなり違ってびっくりです。
カーディガン姿が、かなりツボでした。

東西麻雀の最後で、麻雀から身を引く決心をするひろが
なんともいえないです。
あまりにもレベルの高い戦いを見て
自分の限界に気がつく。しんどいですね。
中年ひろは、すっかりヤサグレて
何があっあんだよ!と凄く驚きました。
ひろは、自分自身と重ねて考えちゃうキャラなんですよね。
20歳のとき、自分の限界を悟り社会に出て9年間
ただ悶々と生きてきただけ、みたいな。
自分も社会人になったとき凄く色々悩んで、ひろなんか9年間もか…
と思うとなんともいえない気持ちになりました。
でも通夜編で赤木さんと話をして、しがらみから開放されたようで
安心しました。

4位赤木しげる(少年期)
13歳、初登場のときのアカギです。学生服姿が初々しいです。
自分は13歳のとき、何をしていたかというと、何も考えていませんでした。
アカギは不良とチキンランやガラの悪い人達と麻雀をしていました。
言動が妙に大人びていて、しかも麻雀の天才なんですよね。
13歳とは思えません。
生い立ちが激しく気になりますが、両親等は一切明かされいません。
13歳アカギは、学生服姿せいか言動が大人びている割に
可愛らしく見えます。お菓子とかあげたくなります。
弟みたいに可愛がりたくなります。

4位森田鉄雄
最初はぱっとしない人だな~と思っていたんですが
物語中で成長していく姿が、最高にかっこいいです。
若いからでしょうか?直情的な感じがします。

森田の魅力は、まっすぐな男らしい性格と優しさだと思います。
優しさが裏社会で生きていくのには、向いてなかったんでしょうか?
神威編は泣きました。
森田は神威家の騒動に巻き込まれ人間の醜い部分ばかり見せられて
肉体的にも精神的にも限界だったんでしょうね。
森田はもう戻ってこないんでしょうか?
銀さんとのコンビが見れないのは悲しいです。

銀さんに引導を渡すのは、森田がいいです。
でも、かっての仲間を裏切ることになるんですよね。
森田には、平和な人生を送ってもらいたいです。









スポンサーサイト
福本 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。