--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/03/16

南斗六聖拳

nanto.jpg

【追記】ひでぶーーーっ!!!!全員とか言いつつ、最後の将を描き忘れてます!!!
モヒカンに消毒されてきます…orz

調子にのって、六聖拳を全員描いてみました。
衣装が複雑で、頭が破裂しそうでした。

シン様は服に鷹の模様、サウザー様は鳳凰の模様が入ってますね。
お洒落ですね~見るぶんには良いんですが
描くとなると、しんどいです。
戦うときはマントを外して身軽な衣装になるみたいですが
この2人の衣装が豪華で実戦向きではない理由を考えて見ました。
私の独断と偏見です。

・本人の趣味
・自分の力に自信があるため、あまり重装備ではない。
・権力の誇示
・大量の部下(モヒカン等)がいるため、小さな反乱など
自分が出る必要のない戦いは指示だけで、普段は居城にいることが多く
戦闘回数が少ないため実戦向きではない服でもOK

ユダ様は艶やかさ重視、レイ&シュウ様は動きやすさ重視だと思います。
特に、レイ&シュウ様はモヒカン達との戦闘回数が多いので
動きやすく、実戦向きなんだと思います。
レイは素早い動きで敵を切り裂くため、なるべく金属などの装備はなく
右手を動かしやすくするために、肩パットはありません。
スポンサーサイト
北斗 | Comments(2)
Comment
おおおおお!
これはいい南斗六聖拳ですね!!
皆かっこよすぎますw
描いてくださってうれしいです!!

シンの、サザンクロスを従える気迫や気品やケンへの執念を感じさせるところや、
レイの優しくてフレンドリーな感じや、
サウザー様の帝王っぷりが見事に伝わってきますw
ユダ様が特に美しすぎますww

北斗無双の衣装は複雑で、原作以上に派手で豪華になっていますよねw
それでありつつも、よくここまで細かくお描きできますね…!感動してしまいました!

シンやサウザーのマントにはそれぞれ伝承された拳法の刺繍が施されているんですね…!
よくお気づきになられましたねw
彼等が豪華な衣装を身につけている諸説も正に的を射ていると思います!
偉くて部下を従えていて、普段あまり戦わないからこそですよねw
それでいて、自らが戦わなくてはならない時が来た場合にやっと軽装になるのがかっこいいですw

レイは右肩には肩パッドがなかったんですねw知りませんでした…。
設定が細かいですよねw
レイは身軽に見えつつチョコレートを隠し持っていたりするので微笑ましいですw
一人足りませんでした;
YRNさん、ようこそ~♪
嬉しすぎるコメントの数々をありがとうございます!!!
PC画面の前でニャ二ャしてしまいました(*^^*)

>ユダ様が特に美しすぎますww
わ~ありがとうございます!!!
丸顔にしすぎたかもと思いましたが、美しいと
言って頂けて、とっても嬉しいです(^^)v
ユダ様は、開き直って原作を意識せず自由に描きましたw
実は、一番気に入っています。

>北斗無双の衣装
華やかな衣装を見るのが好きなので、見ているぶんには
楽しめるんです。いざ自分で描いてみると、複雑すぎて
挫折しそうになりましたが、途中で放棄するのは
勿体無いと思い、意地で完成させましたw
細部は、動画を見たり壁紙を拡大したりして調べました。

>彼等が豪華な衣装を身につけている諸説
的を得てる打なんて、嬉しすぎます!!
人物や物語の考察は苦手なんですが、衣装について
あれこれ考えるのが好きで、絵を描いているときに
この部分はなぜ、こんな模様なのかとか考えるのが好きです♪

>チョコレート
幼い兄妹にあげるんですよね。
レイの優しさと妹に対する想いが伺えるエピソードですよね!
チョコは懐に入れていたようですが、レイの体温で
溶けてしまいそうですねw

管理者のみに表示
« げんこつ | HOME | 仁星 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。