--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/01/27

チラ裏 ワシズ様編

ワシズ3巻買いました。
2巻のときは、1列だった本が3列に増量されていましたw
人気が出てきたんでしょうか?嬉しいですね!

物凄く簡単な感想を言うと
・隼が飛び甚(凌ぎの哲)とカブる。
・ワシズ様の部下になりたいマジで。
・中尉ワイルドでカッコイイ。
・モンスターハンギング(麻雀)に比べたら、吸血麻雀はお遊びに見える。
・原先生は狂人を描くのが上手すぎる。
3巻が出たばかりですが、早く4巻が読みたいです~~!!!
私、単行本派なので、雑誌は買わないんです。

ワシズ様は、鷲巣様と別物、あまり好きな表現ではないですが
パラレルワールド的な感じでとらえています。

*以下HEROに対する辛辣な意見有り!要注意!


あくまで私の個人的な趣味の問題だと思いますが
HEROは、第一話を読んで合わないと感じたので
それ以降はノータッチです。
意地悪な言い方をすると、なぜいまさら、ひろが主人公に抜擢されるのか
よく分かりませんでした。スピンオフばかりじゃないですか。
天~天和通りの快男児~は、福本先生の作品で1番好きな作品です。
ひろも天さんも赤木さんも大好きです。
自分の中では、天の最終巻で綺麗に天の話は完結していたので
突然はじまったひろの新しい物語に違和感を覚えたんだと思います。

あと、主人公補正されて強く爽やかになったひろに
激しい違和感orz
好みの問題だと思います。私には合わなかった。
ただそれだけです。ただ、このモヤッとした気持ちを
吐き出したかったので、書かせて頂きました。


スポンサーサイト
ワシズ・凌ぎの哲 | Comments(0)
Comment

管理者のみに表示
« カニ | HOME | 5人の帰蝶 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。