--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2012/01/16

バジル氏の優雅な生活

バジル氏の優雅な生活 (第1巻) (白泉社文庫)バジル氏の優雅な生活 (第1巻) (白泉社文庫)
(1996/12)
坂田 靖子

商品詳細を見る


文章を書く練習ついでに
去年ハマった漫画のレビューを書こうと思います。
作品は坂田靖子先生の「バジル氏の優雅な生活」です。
箇条書きを多用しています。
読みにくかったら申し訳ないです。


*あらすじ
英国社交界一のプレイボーイ、バジル・ウオーレン卿。
一度恋した女性の顔と名前はだれ1人として忘れない。
そんな彼のまわりにはいろんな人が集い
素敵な出来事がおこる。
(文庫版1巻より引用)

プレイボーイな英国貴族、バジル氏が
事件を解決したり、恋のキューピット役をしたり
といった感じの作品です。
バジル氏の言動がスマートで素敵です!
この作品は、自信を持って人にオススメ出来ます!

*バジルシの友人達
議員のウォールワース、売れない画家のハリー
詐欺師のアーサー(友人?)などなど、個性的な人々がいます。
個人的にお気に入りなのは以下の2人です。

★頑固で熱血なウォールワース
要領のいいバジル氏と正反対なので
放っておけないというか
頑張れ!と応援したくなるキャラですw

★変わり者のサザビー
針がない時計を置いていたり、呼び鈴が鐘楼の鐘だったり
手紙に鴨の剥製(死体?)を添えて寄こしたりする変わり者。
おおらかで、細かいことを気にしなさそうな雰囲気を漂わせている
サザビーが好きです。
後、ペットの犬オーディンも可愛くて好きです!

★レデイ・ビクトリア
別名、変人ビクトリア。強運の持ち主。
好奇心旺盛でアクティブな女性。
前向きで明るく懐の広いビクトリア嬢は憧れます!
私もこんな素敵な女性になりたい…。

*好きな物語
以下、個人的に好きな話を語らせて頂きます。
文才がない&理解力が無いので
深い話は出来ません、それでも良いという方はご覧下さい。
ネタバレを含みます。


>>続きを読む
スポンサーサイト
| Comments(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。